Jerry Drops

--- TAIWAN発 ☆ KOREA経由 ☆ 行き先未定 ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後は、少女時代のファンミ 16時50分ぐらいからのスタート(もともと15時予定だったから2時間おし)。
少女時代のファンは朝の11時から6時間ぐらい列に並んで待ってたということになりますね。

テントの外で出入り待ちをしていた私の前で、少女時代のファンミ参加権が数枚配られることに!
私の周りはみんな少女時代のファン。(サニーファンが多かったです)
関係者が「欲しい人ーーー!!」と叫んだ瞬間、
みんな「YES!!!」と手をあげ、もちろん私も「欲しい」っぷりをアピール。
かなりの争奪戦でした。
旦那のためにここは頑張らないと、と思いっきり手を伸ばしてみました。
そしたら!なんと!その係の人が、参加権シールを私の手の平にポンっと貼ってくれたのです。
20121110SBS19.jpg

自分でも超ビックリ。
韓国のテレビ番組見ていると,外人を映すの好きじゃないですか。金髪や黒人さんとかノンアジア人を映してK-POPが世界で人気あることをアピールしている感がプンプンなのんで、こんな純アジアンな私を選んでくれるとまったく予想しておりませんでした。
うゃーーー。

周りにはもちろん妬まれましたよー。
さっきまでお隣で一緒に叫んだりおしゃべりしていた子が「I hate you!」って言うぐらいですから。

旦那に行かせてあげようと思っていたので、私はそのポジションでそのまま出入り待ちしていたかったのですが、周りの人に「Go away!」と言われちゃったので、泣く泣くその場から離れることに。。。

さらに、VIPのグッズに入っていたポスターも余っていたようで、数枚配られていました。
これまた群集の中から手を伸ばしてみたら、なんと、また貰えちゃいました。
しかも、私の手が届かなくて他の人が取ろうとしたら、係りの人が「あなたじゃなく、カメラを手に持っている彼女に!」と私を指定。
えー、なんか申し訳ないですぅ。
と、なんかとてもツイテいる日でした。こんなことに運を使っていいのか?



旦那に参加権シールを渡し、私も移動してテントの入り口部分へ。
中を覗くと、男性がいっぱいで背が高い旦那でも見えません。
↓旦那が一生懸命 手を伸ばして撮った写真です

本人はほとんど見えてなかったそうです。
こりゃあ、私が入ったらアウトでしたね。












私がテントの前から覗いて見えていたファンミはこんな感じ↓
一番遠くから来たファンはインドから来た人だったようです。

ファンミの写真をスライドショーにしてご紹介
スポンサーサイト
テーマ:K-POP - ジャンル:アイドル・芸能
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://jerrydrops.blog100.fc2.com/tb.php/3048-b7ac2fb3
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。