Jerry Drops

--- TAIWAN発 ☆ KOREA経由 ☆ 行き先未定 ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末、旦那の親友台湾人に会ってきました。
彼の子供は3歳なのですが、5分もしないうちに私達に近づいてきて、日本語の歌を2曲 「おててつないで」と「ももたろうさん」披露してくれました
中国語しかしゃべれないのに、完璧に歌えていてビックリです!
(おじいちゃんが日本語読めるらしくて、日本の歌を教えているらしいです。英語を教える前に日本語なんてうれしいですね)

そして、私に一生懸命 中国語でしゃべってくるのーーー。しかも、か細い声で。かわいすぎる
私は英語で返してみるけど、必死に中国語でしゃべりかけてくるの。全然会話になってなーい
それでも、なぜか懐いてくれて、私の手を握ってきてジャンプジャンプして楽しそうにしてました
帰り際も、「晩安、おやすみなさい」と日本語できちんと挨拶してくれました。
ああ、可愛すぎるーーー。
私も中国語で彼女にしゃべりかけてあげたかったのに、全くできないから、ひとまず知っている中国語として、数字を数えてみるのと、「謝謝」しか言えなかった
日本帰りで嫌がられるかなって思ったけど彼らは全く気にしてないし、その家族は日本居酒屋でご飯食べていました。こんな小さな子まで私達に好意的に接してくれるなんて、嬉しくなりました



「謝謝台湾計画」が成功し、台湾の新聞に掲載されたようですね。みんなの思いは台湾に届いていることでしょう。
私も違う形ですが台湾に感謝を伝えられたらと思います。

ちなみに、日本政府は6か国7紙に有料の新聞広告を掲載したけど台湾にはださなかった理由が、中田宏氏のブログに解説されていました。
↓↓↓
--------------------------------------
日本政府は台湾の新聞への広告掲出を検討したものの、台湾国内の事情を考慮して菅首相の直筆署名入りの書簡という形になったということです。

その事情を詳述すれば、台湾ではいわゆるクオリティペーパーと称される新聞が3紙あります。そして、台湾の新聞の特徴は新聞社ごとに明確に政治色を打ち出していることです。すなわち、聯合報と中国時報が政権与党の国民党支持で、自由時報が野党の民進党支持ということです。
日本政府としては、国民を二分するどちらか一方の新聞に広告を出すわけにもいかず、かといって他の国を考慮した時、台湾だけ複数の新聞に出すというわけにもいかなかったということであり、私は、日本政府の対応は適切さを欠くものではなかったと考えます。
--------------------------------------
http://blog.nakada.net/?eid=148617より

なるほど~、そういうことだったのですね。
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://jerrydrops.blog100.fc2.com/tb.php/2422-7561c10c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。