Jerry Drops

--- TAIWAN発 ☆ KOREA経由 ☆ 行き先未定 ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だいぶ前になりますが、韓国ドラマの『ありがとうございます』を見終えました。
第1話を見逃しちゃったのですが、確か韓国ではジョンフンの『魔女ユヒ』と同時期に放送されて、『魔女ユヒ』より視聴率がいいと言われていたので気になって見てみました。
ThankYou01.jpg
http://arigato39.jp/index.html

“HIV”の子供ボムと“認知症”のおじいちゃんを抱えて村の人からの偏見と差別されても、おじいちゃんと子供のために村を離れず頑張る心やさしい女性ヨンシンの家族愛と、冷たい態度をとりつつもその3人をいつも助けてくれる医者ギソの愛がとても感動でした。
涙を流さずにはいられなかったです。

特に、印象に残っているのは・・・
・ヨンシンはボムに、「血が出たら決して人に手伝ってもらわず自分で処置すること」と教えて常にティッシュとビニールを持たせているのですが、鼻血が出た時に近寄らず自分でやりなさいと見守る姿に涙でした。
・差別されて病気を理解できない小さい子供ボムに、自分は天使だといって黄色いレインコートを「これは魔法のコートだから、これを着ていれば、絶対に人にはうつらないよ」と言ってあげ、これを着て友達を遊ぶボム。ちょーーーー泣ける。
・認知症のおじいちゃんが毎日「チョコパイ、チョコパイ」って言っているのですが、最後に村のみんなにチョコパイを配って「ありがとうございます」と言って置いていくシーンは、涙ちょちょぎれました。
このドラマ観た後は、ずーっと「チョコパイ、チョコパイ」って言ってスーパーで旦那にチョコパイをを買ってもらってました(笑)
(一応、韓国のチョコパイを買ってもらっているのですが、ドラマに出てきた「情」というチョコパイは見当たらず・・・)

これらを思い出すだけでも、感動してきちゃいました。とても心温まるドラマだったので、わたし的には星5つ星星星星星かな。

主役のコン・ヒョジンさんのドラマを観るのは、「乾パン先生とこんぺいとう」から2作目。
彼女の演技良かったですよ~。

この医者役を演じたチャン・ヒョクさんが渋カッコよく気になって、彼が出演している『いかさま師 ~タチャ』も続けてみてしまいました。
てか、今この内容を書くのにチャン・ヒョクさんを調べて分かったのですが、彼は『僕の彼女を紹介します』の方なんですね。えーーー、この映画観たけど、同じ人だと気づきませんでした。この映画ではダサい役を演じてたからね~
ThankYou03.jpg


子役のソ・シネちゃんを観たのは初めてでしたが、素晴らしい演技をする子でした。
どうやら天才子役らしい。とても愛らしい子です。
ThankYou02.jpg


主題歌はHUNという方が歌う『고맙습니다 (Thank You)』
これを聞くだけで涙が出てきます。
スポンサーサイト
テーマ:韓国ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://jerrydrops.blog100.fc2.com/tb.php/1478-c8fcc6ac
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。