Jerry Drops

--- TAIWAN発 ☆ KOREA経由 ☆ 行き先未定 ---

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久しぶりに家でゆっくりしようということで、映画観賞しました。
観たのは、『ハーバー・クライシス 湾岸危機』。
たまたま観ることが出来たので、超楽しみにしてたのですが・・・
20130127.jpg

吹き替え版を観ることができたのですが、ヒドかった。。。なんですかあれは!
マークがしゃべった瞬間に吹き出しちゃいました。
マークの吹き替えを中尾くんがやっているのですが、全然合わないのです。
彼はそもそも警察の声じゃないよね、声が軽すぎるし、活舌悪いし。迫力がないったら。(あっ、私は中尾くん自体は好きですよ。)
DEAN藤岡くんも出演していて、彼の吹き替えは本人がやっているのですが、なんかカタコト。。。なぜ?日本語忘れちゃったのか?
映画自体も、オーバーアクション気味なところがジャッキー映画っぽくなっていた感じがするので、私は正直うーんという感じでした。
旦那も、「ヴィックは逆にこの映画に出なくて良かったね」というぐらい
ただ、他の方のレビューを見ると、みんな良かったという感想を書かれていますね。
吹き替え版だったからイマイチに感じただけかな?


そういえば、『セデック・バレ』が、GWに日本で公開になるようです。
スポンサーサイト
テーマ:華流・台流 - ジャンル:アイドル・芸能
アリエルとチェン・ボーリンの「イタズラな恋愛白書 -In Time With You-」の日本語字幕付きで第1話が公式にUPされてます。


ああ、早く日本に帰って全部レンタルして見直したーい!!

最近は家にこもっているので、毎日韓国ドラマ三昧です(笑)
今は、ソ・ジソブ主演の『ファントム』に没頭中〜。ソ・ジソブさんには興味なく、今更ながらにMBLAQにハマって、MBLAQのジオが出演しているこのドラマをチェックしてみたら、面白くて一気見しているところです。
(LAのイベントでMBLAQを直接見たときは名前すら知らなく興味なかったのにね。友達が良いって言ってたからいろいろ見始めたら面白い子たちかもーって
台湾ドラマも見たいんですけどね〜、日本字幕を探してもないから・・・
日本に帰ってレンタルするまでお預け状態です

      続きを読む
テーマ:華流・台流 - ジャンル:アイドル・芸能
リン・チーリンさんは、29日で38歳になったそうです。ということはアラフォーの仲間入り?見えないわ〜。

チーリンさんが出演する『101回目のプロポーズ』のリメイク映画『101次求婚』の予告がUPされていました。
曲も「SAY YES」を使っているんですね〜。この曲が流れるから感じるだけなのかもしれませんが、オリジナルに忠実な感じにも見えますね。
高以翔も出演しているようですね。

20121130LinChiLing01.jpg 20121130LinChiLing02.jpg

チェ・ジウがリメイクしたドラマ『101回目のプロポーズ』はどうだったのでしょう?
あれって、大陸ドラマでしたっけ。


そういえば、チーリンねえさんの金馬奨のドレスもすごかったですね。
でも、このドレス胸の形があんまり綺麗に見えないような・・・
20121130LinChiLing03.jpg

テーマ:華流・台流 - ジャンル:アイドル・芸能
アメリカに戻ってきました~。
今回外出してなかった分、C-POP.TVやレンタルなどでドラマをいーーーーーっぱい観ました。
寝込むときはドラマ観るに限りますね

・『ハヤテのごとく!』
 内容的には2星半だけど、ジョージがかっこよかったので3つ星かな。

・『アリスへの奇跡』
 最初 重い内容かと思って観るのが億劫だったのですが、後半から恋愛のストーリーが出てきて観ることができました。
 クールだけど嫉妬心がチラっと見えるところのアーロンが良かったです。ただ二股していた時の心情がよくわからん・・・
 アーロンは本当にバイオリン弾いてたのかな?音とよく合っていたけど。

・『シュガーケーキガーデン〜翻糖花園〜』
 何気にキュンとくるドラマでした。
 ハジメちゃんの変わりっぷりがすごかった。最近ハジメちゃんの演技ってすごいなーって思う。

・『真愛找麻煩〜True Loveにご用心〜』
 84話もあり長かったのですが、意外に面白く一気に観ることができちゃいました。自分でもビックリ。
 宥勝の『結婚って、幸せですか』では「俺に付いて来い」的な役だったので、今回は引っ張っていく男じゃないところに最初は馴染めなかったのですけどね。でも84話もあれば、違和感はなくなるものですね(笑)
 メインストーリーはうまく描かれていたけど、次男のストーリーがコメディタッチすぎて好きじゃないです。サブストーリーを入れないでその分短くしてくれた方がいいのにな。
 
・『進め!キラメキ女子』
 英語字幕で途中まで見てた時はもうちょっとハマッたのに、今回はそんなにハマりませんでした。なぜだろう?英語字幕では理解できなく、ロイくんにポーっとなってただけなのかも?
ヒロインの柯佳嬿さんが結構いいですね。

・『絶対彼氏』
 日本のドラマが好きだったので、どうかなーって思ったけど、描かれ方が違って別のドラマのように感じこれはこれでいいかも。
 大東のロボットがあんまりロボットっぽく見えないのが気になったけど、どっかのインタビューでロボットらしさを出さなかったというようなことが書かれていたので、納得。あえてそういう風に演じてたのね~。
 最後はやっぱり号泣でした。

・『晴れのち女神が微笑んで』
 期待していたドラマだけに、なんか残念な感じ。。。うーーん。
 (マイク・ハーの『結婚しよう』もつまらなくて途中でやめちゃいました。)

・『屋根裏部屋の皇太子』
 めちゃめちゃ面白かったです。ユチョンの上から目線的なセリフの言い回しがとっても上手。
 ストーリーもとてもGOODでまた見たいドラマです。



時差ボケなおすのに、またしばらくドラマ漬けになるかも~。
アメリカから日本に行くときより、日本からアメリカに戻ってきた時の方が時差ボケひどいので、通常生活に戻るのに時間かかるしね
日本のドラマがたまっているから処理しなきゃ。

そういえば、今とーっても旬な剛力彩芽ちゃんを50cmぐらいの距離で見ちゃいました。
一昨日ある展示会に母とぶらりショッピングにでかけたら、日本メガネベストドレッサー賞の授賞式が行われており、受賞者の方々が展示会会場をぐるーって回ってきたので、近くで見ることができました。
20121024_ayame04.jpg
20121024_ayame3.jpg

メチャメチャ可愛いです。細いです。
顔とーーーってもちいちゃいです。大きなメガネに顔が埋もれちゃっている感じに見えるほどでした。
近くを通った時に、「彩芽ちゃ~ん!」って声かけて手を振ったら、ニコって笑いながら手を振り返してくれました。
笑い方がとっても可愛いのです。
他の受賞者の方々もチラっと見ましたが、私は彩芽ちゃんんが一番好感度高かったです。
20121024_ayame01.jpg 20121024_ayame02.jpg
テーマ:華流・台流 - ジャンル:アイドル・芸能
ジェリーの次のお仕事は、映画『花漾』と言われていますが、
共演は、ミッシェル、アイビーに加えてジョセフの名前も出てきました!

ジョセフは、この映画のために 月琴・二胡・琵琶・横笛などの楽器を8月から練習しているそうです。
この写真見たときに、のっぽさんかと思っちゃいました
20111115Joseph01.jpg

http://tw.nextmedia.com/applenews/article/art_id/33817825/IssueID/20111116

以前、ジェリーとアリエルで演じるはずだった『華麗的挑戦(スキップ・ビート)』で、ジョセフの名前も出てましたよね。共演はないのかと思っていたけど、今回は実現しそうな予感?
      続きを読む
テーマ:華流・台流 - ジャンル:アイドル・芸能
アメリカでは、サマータイムが終わり今日からスタンダードタイムに。
一時間戻したので、ちょっと得した気分になります♪
-------


呉尊も白馬の王子役はもうやりたくないとのことでしたが、
仔仔も同じく白馬の王子役に飽き飽きしていて、今年は6作のアイドルドラマとかわいい夢まぼろし(?)の広告3作も断っているそうです。
20111106Vic01.jpg
まぁ、↑コレはやりがいありそうですものね。

断ったドラマの中には、日本NTV共同で製作『白色之戀』があったそうです。
これは、酒井法子、大沢たかお、竹野內豐の『星の金貨』のリメイクドラマなんだとか。
予定では、仔仔とジョセフ・チャン、アイビー・チェンだったそうです。

えー、『星の金貨』は、そんなにアイドルドラマっぽくないんじゃないのぉ~?
出演して欲しかったかもーーーーーーー。
『星の金貨』はドロドロ展開でしたけど毎週観て泣きましたっけ。私は断然に竹ノ内くん派でした(笑)

もし仔がでてたら、どっち役だったんだろう?
ジョセフ・チャンとだったら、仔の方が弟っぽいし竹ノ内くん役かな? って思ってたら・・・実際は仔の方が3歳も上だったーーー

ジョセフ・チャンとアイビーは出る方向で考えているみたいで、北海道での撮影もある予定だそうです。
誰が出演するにせよ、ちょっと楽しみなドラマになりそうです。

http://tw.nextmedia.com/applenews/article/art_id/33796474/IssueID/20111107
テーマ:華流・台流 - ジャンル:アイドル・芸能
昨日は、第46屆電視金鐘獎でした。

わーお、ウィルバー・パンが主演男優賞を受賞~。オメデト
(ソニア・スイがプレゼンターを務めるから、温昇豪が受賞する流れかと思ってた。)
受賞したご本人は不在でした!
郑州で巨星演唱会。(最近、ジェイ&ウィルバー・パン&イボンヌの合同が多いような気がする)
コンサート後(かな?)テレビに釘付けなウィルバーさん
20111021Wilber01.jpg 20111021Wilber03.jpg

喜びをイボンヌと共有してたようです。
超感動してるぅ。
20111021Wilber02.jpg
これでアメリカのイベント会社がウィルバー・パンに目を付けて、西海岸でコンサートしてくれたらいいのになぁ~。
アメリカでコンサートがあったら、きっとゲストはイボンヌじゃないかな。
アメリカ育ちの2人ですから、分かち合えることも多そうですね。
私はイボンヌにハグしてもらったことあるんですが、とってもやさしいし、いい香りするんですよ!!
イボンヌだったらくっ付いてもいいよん。


受賞シーンは

Thanks,xiaomanHKさん


主演女優賞は、『我的完美男人』の天心さん。
あれ~、彼女は『部屋においでよ』に出演していた方じゃないですか!確か彼女は『君につづく道』で許樂が書く小説の中の彼女でも出てきてましたよね。
20111021GoldenBellAward02.jpg


『結婚って、幸せですか』は7つノミネートされていたけど、2つの受賞だったみたい。
朱芯儀さんは助演女優賞をみごと受賞。彼女のお腹が大きくってビックリー。妊娠されているのですね。
20111021GoldenBellAward04.jpg
ソニア・スイさんのレッドカーペットでのドレスはすごっ。
どちらかというと、ドラマと違って「悪妻」みたいな感じにみえちゃいました
20111021GoldenBellAward01.jpg

受賞リストは
http://stars.udn.com/newstars/collect/CollectPage.do?cid=8330
      続きを読む
テーマ:華流・台流 - ジャンル:アイドル・芸能
明日公開の九把刀監督の『那些年,我們一起追的女孩』。昨日は試写会だったようです。
主演は、柯震東、陳妍希。
20110817Movie01.jpg
http://www.libertytimes.com.tw/2011/new/aug/18/today-show16.htm

主題歌の「那些年」にのせて予告(?)を観てみると、とっても甘酸っぱい青春って感じで観たくなります!!

Thanks,appleofmyeye2011さん

アンジー・チャイが絡んでいるようで(だからミッシェルが出てる?)、ジョンミンがレイニーと一緒に試写会に現れたようです。
20110817Rainie01.jpg
20110817Rainie02.jpg
私の中でのジョンミンは、この前の日本での酒井美紀との「8月のラブソング」の記者会見でちょっと株が落ちてますから、まだちょっと複雑な気持ち。

      続きを読む
テーマ:華流・台流 - ジャンル:アイドル・芸能
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。